HOME > 取扱製品 > 尿袋 とれぞーくん TREZO kun

取扱製品 | product line

男性尿失禁用集尿袋「TREZO kun」 とれぞーくん

医療と介護の現場の声にこたえて開発しました
介護する側・される側の負担を軽減!


img オムツに代わる新しい排尿管理法!
このような事でお困りのかたにお使いいただけます

●寝たきり男性の集尿装具として
●前立腺手術後の尿失禁に
●脊椎損傷者の尿失禁に
●トイレに行けない環境で


 



TREZO kun」 とれぞーくんは、Made in Japanです。
「尿袋とれぞーくん」は、開発者が永年寝たきりご主人の介護経験により、「フィットスポンジ(発明賞受賞)」を開発しました。
この創意工夫の応用よる新しい排尿管理法です。
そして脊髄損傷障害者の臨床現場で豊富な経験をお持ちで且つ、現在は「オムツ外しの実践と取り組み」を率先されておられる岩坪暎二先生の監修により開発された商品です。 

男性尿失禁用集尿袋「TREZO kun」 とれぞーくんは、ショッピングページからお求めいただけます。
 
img



「TREZO kun」で
介護する側・される側の負担を減らしましょう!
活動的ライフスタイルを取り戻しましょう! 


寝たきり男性の集尿装具として、
介護者の負担を軽減!
尿袋容量1000ml 夜間の尿失禁に対応
介護者の体力負担・精神的負担を軽減
装着したまま排便が可能
オムツ交換・オムツ処理の手間が不要


脊髄損傷者の尿失禁には、
勃起・萎縮の激しいペニスにも対応可能!
フィットスポンジはペニスサイズに左右されず、
巻き付けて固定
安全・確実に装着が可能
目立たないの、外出・スポーツ等もOK


社会活動中の方の尿失禁には、
活動的ライフスタイルを取り戻せます!
外出先でトイレの便器に溜まった尿を簡単に廃棄
オムツ・パッドの交換が不要
装着は簡単
ゴワゴワ音が気にならない集尿装具
img




とれぞーくんは、まずは「かんたんセット」をご購入下さい


img まずは「かんたんセット」をご購入ください。
すぐに使える仕様になっています。
構成部品の全てがMade in Japanです。

≪基本セット内容≫ 12,000円(税別)
1.サポーター         1枚
2.フィットスポンジ      1個
3.キャップ        1個
4.クリップ          1個
5.布カバー            1枚
6.尿袋+肌保護シート  15包 



img ●サポーター 1枚 6,100円(税別)
・フリーサイズ
・110cmのウエストまで対応可能
・サポーターの表面はどの位置でもマジックテープが張り付きます。


材質:ウレタン、ナイロン、ポリエステル
腰ベルト:W50x1950mm
前あて部:W220xH200mm
太ももベルト:W27XL480mm



img ●フィットスポンジ
・ペニスのサイズに左右されず、尿袋の上からスポンジで装着固定します。
・萎縮したペニスでもスポンジを二重巻するようにして固定します。
材質:ポリウレタンフォーム Φ(直径)56XH26mm

●キャップ
・フィットスポンジの外側より被せて尿袋固定に使用します。
材質:ABS樹脂
 
●クリップ
尿袋の先端に取り付けます。溜まった尿は先端クリップを外すことで簡単に廃棄できます。
材質:ABS樹脂



●布カバー

・尿袋が肌に直接ふれる不快感を防ぎます。

材質:不織布 W100xL150mm

 



●尿袋+肌保護シート 1箱 5,000円(税別)
尿袋は夜間の尿漏れに対応できるように1000ml保持します。
材質:リング部:紙、 袋部:ポチエチレン
外袋:W94xL595mm、中袋:W94xL160mm

肌保護シートは不織布製で肌に心地よく、陰毛や陰部の皮膚を用具に挟むことを防ぎます。
材質:パルプレーヨン(トイレには流さないでください。)
W100xH130mm



装着方法   取扱説明書(707Kb)

◆尿袋のつけ方


●陰茎に「肌保護シート」→「尿袋」順でに差し入れます
※椅子に腰かけると装着が楽に行えます。

●「フィットスポンジ」を尿袋の上から陰茎の根元を巻くように固定します。
※尿袋に息を吹き込んで一度膨らませると陰茎の根元まで被せやすくなります。

●尿袋の先から通した「キャップ」にフィットスポンジを押し込んで固定します。
※陰茎の先スポンジから尿袋側にとびだしていることを
確認してください。



●「サポーター」内側より尿袋を通し、しっかりと押し込みます。サポーターの腰ベルトを締め込みます。2本のベルトは太ももの内側から後方へ回し、ベルト通し穴に裏側より差し入れてマジックテープで固定します。

●「布カバー」をサポーター前面上のホックに取り付けます。
尿袋の出し入れはキャップ前面ファスナー口より行います。
※前面ファスナーを開き、尿袋がねじれたり折れ曲がったりしないようにまっすぐ先端まで導きます。

◆尿袋について


●逆流防止で二重構造になっています。

●尿袋の先端の尿捨て口を2〜3回折り曲げてクリップで留めます。

●尿袋の先のクリップを外し、トイレに流します。その後、再び尿捨て口を折りたたんでクリップで留めます。




私の永年の経験からオムツに代わるものとして尿袋「とれぞーくん」をお勧めします

北九州病院グループ排尿管理指導室室長 岩坪暎二 先生 
元総合せき損センター泌尿器科部長


img
img img


前立腺全摘ほか泌尿器科内視鏡手術後に発生した「尿失禁」は外科医が償い得ない合併症ですが、止むを得ないとはいえ救命後の余生を支える配慮も大切です。小生は脊髄損傷医療の現場でながらく、コンドームタイプ集尿器、陰茎プロステーシス手術、人工尿道括約筋など、男性の尿失禁治療に関わってきました。本品は、脊髄損傷障害者ほか尿失禁男性の社会活動を支えるだけでなく、寝たきり高齢男性の排尿ケアを担う集尿装具として介護者負担の軽減にも役だっています。本品の利点は、尿失禁が治せない排尿障害者を、オムツや寝たきりから解放して社会に戻って頂くだけでなく、※トイレがない職場の男性のお役に立てます。
@オムツを付け替える手間や棄てる場所が要らない。
A男子トイレで何気なく処理でき、仕事に戻れる。
B装着したまま排便可能。
C衛生的で安価な装具です。 
※寝たきりの高齢者男性の排尿ケアの場合、
@尿袋の畜尿量は、夜間の排尿量を充分にカバーします。
A夜間オムツの着けっぱなしや交換が不要で、患者の安眠、介護者の労力を軽減できます。