HOME > 取扱製品 > ライフケアベルト

取扱製品 | product line

骨盤臓器脱用圧迫ベルト
「ライフケアベルト」    ME995-C¥8,640.-(税込)


img ・シンプルな構造で装着しやすい
・Tバックの形状でアウターに響かない
・クロッチ部分に圧を加えサポート
・素材が優しいのに丈夫で比較的安価


骨盤内の、膀胱・子宮・直腸などの臓器は、「骨盤底筋」という筋肉群によって支えられています。この骨盤底筋が弱ってしまうことで、尿トラブルが起こってしまいます。尿もれや頻尿、骨盤臓器脱(子宮脱・膀胱瘤)などの症状は、外出に消極的になるなど、生活の質(QOL)が低下する大きな要因です。このようなお悩みを抱えている患者様にオススメなのが、ライフケアベルトです。


骨盤臓器脱に悩んでいる方にお勧めします!


img 骨盤臓器脱(子宮脱・膀胱瘤)は、膣から子宮や膀胱が飛び出してくる高齢女性の病気です。一般的には、ペッサリーリングという膣内装具を用いたり、手術をしたりして治療します。しかし骨盤臓器脱が重症で、リングでは脱が収まりきらなかったり、全身状態が悪くて手術できない患者さまがいらっしゃいます。こういうときに症状を改善するために用いるのが、脱用補助下着です。現在数種類の脱用補助下着が、市販されていますが、このライフケアベルトもこの脱用補助下着の1つです。特徴は、シンプルなTバック下着のような構造なので、高齢者でも正しく装着しやすく、シンプルな構造だからこそ脱の支持力が大きいことです。また下着の上からつけるので、木綿の下着をつければクロッチ部分の刺激が少なく、陰部に異物があたると、痛みや頻尿などの症状が出現するような陰部の知覚過敏の人に向いています。また素材が丈夫で、比較的安価なのもセールスポイントとなっています。骨盤臓器脱は、生活の質を落とす疾患です。ライフケアベルトを使用して、人生の質を向上させましょう。


医療法人Leading Girls 女性医療クリニック・LUNAグループ
理事長 関口由紀
女性泌尿器科スペシャリスト、日本泌尿器科学会専門医・指導医、漢方専門医 
   
  


yuki

骨盤底筋群


img 女性の骨盤底は左の写真のように、産道という大きな穴が空いています。骨盤底筋群がこの穴をふさぐようにして、骨盤の最下部でハンモック状に筋肉が張られています。
骨盤内の臓器(膀胱、子宮、直腸)を落ちないように支えています。また、この骨盤底筋群が収縮することによって、尿道や膣そして直腸が締まり尿や便が漏れない仕組みになっています。



骨盤臓器脱の原因


出産や加齢、肥満によって骨盤底筋群が傷ついたり緩むと、尿や便が漏れてきます。さらに、支えを失った骨盤内臓器が
・膣から落ちてくることを子宮脱、
・直腸が落ちてくると直腸瘤、
・膀胱がが落ちてくると膀胱脱で、これらを総称して骨盤臓器脱といいます。 子宮脱の原因として最も有力視されているのは経膣分娩です。分娩の際、赤ちゃんの頭が産道にいる時間が長いと、骨盤底筋のダメージが強いとされます。つまり赤ちゃんが産道を通過するときに、骨盤底筋が引き伸ばされ障害を受けるわけです。ただし、筋肉は比較的早く回復します。むしろ筋肉の中にある神経が障害され(脱神経)、骨盤底筋の収縮が悪くなると考えられます。
その他、肥満や慢性の咳(喘息など)、重いものを持ち上げたりする仕事、便秘など、腹圧が上昇し骨盤底に強い負荷が加わり骨盤臓器脱を起こしやすくします。


ライフケアベルトは
骨盤臓器脱症状でお困りの方にご利用いただけます。


img ・ご自身の下着の上から装着します。
・マジックテープで簡単に着けられます。
・クロッチ部分に圧を加えサポートします。
・圧はベルトの調整でご自身で決められます。

サイズ@ ウエスト74cm〜88cm
サイズA ウエスト82cm〜94cm
ご注文の際にはお客様の身長・体重・ウエスト・ヒップのサイズデータが必要です。
*上記基準サイズを超える場合には、別途費用が掛かる場合がございます。



ライフケアベルト 装着方法


img 1.まずは、ウエストベルトを留めてください。



img 2.後ろからベルトをまわしてきます。





img 3.前側のベルト通しに下からベルトを通して、下方に引っ張って力具合を調整します。
   





この商品は 「ショッピング サイト」 より購入できます。
お電話にて 06-6446-2100
FAXにて  06-6446-2105
FAX注文用紙はこちらからダウンロードできます。

※ショッピングサイトよりご注文後、サイズの確認のご連絡を差し上げます。
  
1.サイズの選定は、Lサイズ・LLサイズを基準として、
 
お一人お一人合わせてオーダーメードです。
 製作に入る前に、お客様の身長・体重・ウエスト・ヒップのサイズデータが必要です。
2.上記基準サイズを超える場合には、別途費用が掛かる場合がございます。

 


img 製造元 株式会社KEA工房   
      〒104-0061
      東京都中央区銀座8-9-12 銀座リヨンビル5F
第三種医療機器製造販売業  第13B3X10073号

一般医療機器(脱疾治療用ストラップ)ライフケアベルト
医療機器製造販売届出番号: 第13B3X10073000004号